カリン(花梨)マメ科

カリン サンプル

樹種名  カリン  科目  マメ科 
生産地  東南アジア・タイ  気乾比重  0.50-0.80 
心材色  暗紅褐色  辺材色  灰白色 
材質  超硬質  用途  カウンター材・テーブル材・床柱・框・フローリング・天板・細工物・室内装飾壁等 

日本産のカリンとはまったくの別もの 

日本産のナシ科カリンは果実を砂糖漬けにしたり果実酒を造りますカリン(花輪)ですので違う樹種になります。唐木のカリンはインドローズ、シタンなどと同じマメ科の硬木です。肌目はやや粗、木理は交錯します。ときに美しいこぶ杢が現れます。乾燥は収縮率が小さく狂いも少なく乾燥後の寸法安定性も高く仕上がりは良好です。